企業様インタビューVol.2『折り鶴面接でお互いを理解しあえるよう工夫しています』

企業様インタビューVol.2『折り鶴面接でお互いを理解しあえるよう工夫しています』

株式会社エムエムインターナショナル様は、外人バンクのサービスを通して7名のホテルクリーニングスタッフの採用に成功されました。

今までの採用で大変だったことや、外国人メンバーを受け入れる上で工夫されている点などをインタビューさせていただいたのでご紹介します。

※2019年5月31日取材

 

Part1 エムエムインターナショナル様について

ー本日はよろしくお願いいたします!まずは改めて自己紹介をお願いできますか?

はい。株式会社エムエムインターナショナルの重森です。ホテル事業チームで人材会社とのやり取りや、面接の対応など担当しています。本日はよろしくお願いします!





ー会社の事業内容や、今回外国人を採用された部署について教えていただけますか?

弊社はマルハングループとして、総合建物管理事業を主軸に展開しています。この建物管理事業の中にパチンコ店舗の清掃のお仕事がありますが、ここから派生してホテルの清掃事業も請け負うようになりました。現在では、清掃ポジショントータルで1600人規模の雇用を行っていまして、ホテルの事業でも100人ほどの方が働き、活躍されています。





ー清掃事業はかなり大規模でいらっしゃるのですね!その中で、今回はホテルのクリーニングスタッフを採用いただいたのですが、外国人を採用し出したのはいつ頃なのでしょうか?

およそ2年前から、外国人の採用を行っています。ベトナムの方を多く採用していました。





ー具体的にどのような採用活動を行っていましたか?大変だったことは何でしょうか。

はじめは、求人媒体を中心に採用活動をしていて、あまり紹介会社さんは利用していませんでした。求人媒体だと応募数をかせぐのも大変ですし、1人1人マッチした人材を採用することは、なかなか大変だったなと感じています。





ー媒体を使いこなすことは難しいこともありますよね。外国人の採用に関しては、どのあたりに課題を感じていましたか?

外国人の採用に関しては、やはりお互いの文化の違いを理解しあうことが大変だったと感じています。勝手に休んだりしてはいけないと伝えることや、日本のルールをどう伝えるかという点で苦労しました。





ー苦労される中で、エムインターナショナル様なりに工夫したところがあると聞いたのですが、どのような取り組みをされたのですか?

弊社では2つ取り組みをしています。

1つはこちらの漫画を作ったことです!先ほどのお話の中で、ベトナム人の方の採用が多かったとお伝えしましたが、彼らに日本式のマナー・ルールをより理解いただくためにベトナム語で漫画を作成してみました。




Sans titre-1.jpg

題名は『ホテル(ここ)から始まる新しい自分』で、日本語とベトナム語の2つの言語でセリフが書かれてます。

ベトナム人留学生のグエンさんがホテルのクリーニングバイトにトライするのですが、悪気なく休んだり遅刻を繰り返し、挙句の果てに『わたし今日で辞めます!』と言い出してしまいます。このまま辞めてしまうところでしたが、彼女の先輩がグエンさんに『なぜ日本で働きたかったの?』と問い直します。先輩と話す中で、徐々にグエンさんは日本式の仕事へのスタンスを理解しはじめ、ホテルでのバイトを頑張って続けていきます。グエンさんは日本のおもてなし力を身に着けて、お客様に感謝されるまで成長していくストーリーとなっています。

これは多くの留学生に『日本で働くヒント』を与えるとともに、雇用主と留学生のあいだにあるミスコミュニケーションを解消してくれる育成ツールとして役立っています。




2つ目は”折り紙”を使った採用面接の工夫です。



エムエムさん2.png

こちらの折り鶴、実は採用面接のときに外国人の方に作っていただいたものなんです。折り鶴づくりを通して、手先の器用さや、日本語をしっかり正確に聞き取れているか、指示通りに作業をしてくれるかを確認することができます。

興味深いことに、人によって折り鶴の仕上がりは全然異なるんです。端っこをきれいに折り合わせることが出来る人と、折り目に隙間が空いてしまう人、国によっても違うのかもしれません。

ー折り鶴とは素敵なアイデアですね!折り紙は日本の文化ですから、外国人の方がはじめてチャレンジする課題としてはちょうどいいと思いますし、仰る通りで日本語の聞き取り練習にもなりますね。






Part2 外人バンクとの出会いー

ー外人バンクとの出会い、第一印象をお教えください。

外人バンクさんと出会うまでは、あまり紹介会社を使ったことがありませんでした。営業の方にサービスご紹介をいただいたのですが、エムティックの営業さんも、紹介いただいた外国人の方もともに明るくてハキハキしているなという印象を持っていました。





ーありがとうございます。その他サービスの感想を教えていただけますか?

まだ半年ほど前からのお付き合いですが、外人バンクさん経由で入社された方は皆さん継続して働いています。直近立て続けに3名ほど入社されましたが、とても良い方をご紹介いただけたなという印象です。





ーよかったです。この半年で何名ほどの、どの国籍の方を採用されたのでしょうか?

3つのホテルで合計7名のご紹介をいただいて、マレーシア、インドネシア、フィリピンの方を採用させていただきました。その7名は、恵比寿や品川、汐留にあるシティホテルで働いていただいています。人懐っこい方が多くて、現場のメンバーとも馴染んでいるので安心しています。これからホテル事業チームとしては、外国人の人材にもどんどん活躍していってほしいと願っていますので、彼らに長く働いてもらいつつ、また新しい外国人の方もご紹介いただけたら嬉しいです。

エムエムさん.JPG

こんなに多くの方を採用いただき、1人も辞めずに頑張っているとお話が聞けてとてもうれしく思いました。取材撮影にご協力いただいた重森様、取材に同席いただいた松山様、お忙しい中本当にありがとうございました!

これからも外人バンクをよろしくお願いいたします。





取材協力/株式会社エムエムインターナショナル(http://mmin-net.co.jp/

ホテル事業チーム 担当課長/松山大輔様、重森郁乃 様

インタビュアー/横内さつき

撮影/Remi Kaing






採用成功エピソードVol.5『SNSで見つけた外人バンクから即日連絡がきたんだ』

採用成功エピソードVol.5『SNSで見つけた外人バンクから即日連絡がきたんだ』

企業様インタビューVol.1『Skype面接でクリエイター職を採用成功』

企業様インタビューVol.1『Skype面接でクリエイター職を採用成功』